sesi belajar-2

バハサ・インドネシア.1

はじめに

インドネシア語(Bahasa Indonesia バハサ・インドネシア)は、

世界でももっとも易しい言語の1つと言われています。

 

なぜ簡単?

英語と同じSVOを使用している為、文法がわかりやすく

英語の様に格変化や時制による語形変化がなく

綴りがローマ字表記なので簡単で発音もカタカナに

似ている為、簡単に習得することができると思います。

 

2億3000万人以上が使用しているバハサインドネシアを

学ぶ事で、チャンスは無限大に広がります。

1人でも多くの人が、インドネシア語を学ぶ

きっかけになれれば幸いです。

 

アルファベットの発音の仕方

インドネシア語で使われている文字は、ローマ字で

おなじみのA~Zの26文字のキャラクターを使いますが

発音の仕方が英語とは違います。

何度も繰り返し練習すれば直ぐに慣れると思います。

abc
 

*R(エル)は巻き舌を使い発音します。

インドネシア語の母音

インドネシア語の母音には【a, e[é], e, i, o, u】の6種類の単母音と

【ai, au, oi】という3種類の二重母音があります。

 

a 口を大きめに開いて「ア」
e 軽く短めに「ウ」
é はっきり「エ」
i 唇を横へ張って「イ」
o 唇を円くして「オ」
u 唇を突き出し「ウ」
ai アィ 会話では「エ」と発音されるます
au アゥ 会話では「オ」と発音されるます
oi オィ そのまま「オィ」と発音します

*[é]は普通[e]と書かれます。

インドネシア語の子音

インドネシア語の子音は基本的には一字一音ですが、

【kh, ng, ny, sy】の4つは二字で一音になります。

 

b [バ行音]音節末では「ブ」より「プ」に近い音
c [チャ行音]です
d [ダ行音]音節末では「ド」より「トゥ」に近い音
f ローマ字の[f]のように発音
g [ガ行音]です
h [ハ行音]語末の場合は弱く発音
j [ジャ行音]です
k [カ行音]音節末が[k]の時は強く発音しない
l 舌先を上の歯茎につけ、息を出して発音
m [マ行音]音節末では唇を閉じ鼻から息を出す
n [ナ行音]音節末では舌先を歯茎につけて発音
p [パ行音]音節末では唇を閉じる
q 普段は記号などに使用されます
r [ラ行音]巻舌で強く発音します
s [サ行音]です
t [タ行音]音節末が[t]の時は強く発音しない
v ローマ字の[f]のように無声で発音
w [ワ行音]半母音です
x 化学用語などの借用語に使用される
y [ヤ行音]半母音です
z アラビア語などの借用語に使用される
kh 「カ」と「ハ」を同時に出す感じで発音
ng [(ン)ガ行音](ガ行鼻濁音)です
ny [ニャ行音]です
sy アラビア語などからの借用語に用いられます

 

 

 
【目次 daftar isi】
レッスン1(アルファベットの読み方)alfabet
レッスン2(数字の数え方)angka
レッスン3(週と月の名称)minggu,candra
レッスン4(日、週、年を表す単語)hari,minggu,tahun
レッスン5(色を表す単語)warna
レッスン6(方角を表す単語)arah
レッスン7(日常のあいさつ)salam
レッスン8(ありがとう)Terima kasih
レッスン9(食べ物、飲み物)makanan,minuman
レッスン10(家族、人を表す単語)keluarga,orang
レッスン11(人称代名詞)Kata ganti orang
レッスン12(基本文型)Pola kalimat dasar
レッスン13(否定文)bukan,tidak
レッスン14(助動詞)kata kerja bantu
レッスン15(前置詞)preposisi
レッスン16(疑問詞)interogatif
レッスン17(副詞)kata keterangan
レッスン18(自己紹介)pengenalan diri
レッスン19(希望を伝える)mau
レッスン20(好みや習慣を表す)suka



 

 


Terima kasih