d40201965a0b2713410050c3d46f5705_s

「山開き」「霊山」って何?

<山開きとは?>

雄大にして不動だが、時として噴火して荒々しい

表情をみせる山は神様が住む聖地と考えられ、

霊場や黄泉との境界と扱われ、神社を立てたり

山伏の修行の場となっています。日本のような

山深い地域では、山岳信仰が現在でも続いています。

信仰の対象となる山の事を霊山と呼んでいます。

平日は、霊山への入山、登山をしての参拝を禁止

していましたが、夏季の一定期間中のみ霊山への

入山を許されていました。その解禁日の事を

「山開き」と呼んでいます。

一般的には7月1日を「山開き」としていますが

地域によっても異なります。

 

d40201965a0b2713410050c3d46f5705_s

<日本七霊山>

山の名称 所在地 標高
富士山 静岡県、山梨県 3,776m
立山 富山県 3,015m
白山 石川県、岐阜県 2,702m
大峰山 奈良県 1,719m
釈迦ヶ岳 奈良県 1,800m
大山 鳥取県 1,729m
石鎚山 愛媛県 1,982m

 

 

<初心者登山あると便利アイテム25選>

 

・容量20リットルぐらいのザック(身体にあるサイズのもの)

・雨具(登山傘、カッパ、あとザックカバーもあれば便利)

・防水スプレー or 撥水スプレー

・水筒(なければペットボトルでもよい)

・コンパス

・登山用地図

・腕時計

・小銭(トイレを使用する際に必要な場合があります)

・テッシュ(トイレットペーパーの芯を抜いて潰すとかさばらない)

・虫よけスプレー

・熊よけ鈴

・笛、ホイッスル(迷子になった時や助けを呼ぶことができる)

・多目的万能ナイフ

・カラビナ(ザックに付けておくと良い)

・ヘッドランプ(両手が使えるので良い)

・ファーストエイドキット(応急処置用品)

・飴やチョコレートやエナジーバー

・携帯ラジオ(天気予報やノイズで雷予測)

・ストック(あるとやっぱり楽です。)

・スパッツ(ゲイター)

・登山用手袋(岩場などで手を保護できる)

・トレッキングシューズ

・インソール(足の裏が痛くなりにくい)

・登山用靴下(足の疲れを軽減させてくれる)

・ゴミ袋
 

 

 

<最後に>

現在の日本の登山人口は約500万人

富士山の世界遺産の登録やカラフルでカワイイ山ガールなど

ブームに乗って気軽に登山を楽しめるようになったけれど、

登山には、遭難、滑落、転落などの危険もたくさんさ存在する。

正しい知識を付けて登山をより安全に楽しむようにすること

を忘れないように登頂してほしい。

そこには、きっと素晴らしい景色があなたを待っているだろう。

 

役に立ったと思ったらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ