Vegeta

魔法の粉「ベゲタ」人気調味料

ベゲタとは?

ベゲタは香辛料と数種類の野菜をふんだんに使った調味料で、

1959年にボスニア・ヘルツェゴビナのクロアチア人科学者の

ズラタ・バルトルに開発され、クロアチアのコプリヴニツァにある

ポドラヴカ社やポーランドにあるポドラヴカ社の子会社が生産

現在、世界40カ国で販売される商品で一流レストランはもちろん、

クロアチアの家庭料理にも欠かせない調味料とし定着しています。

 

Vegeta

 

ベゲタの原材料

塩 最大56%

乾燥野菜 15.5 %

(ニンジン、パースニップ、タマネギ、セロリ、パセリ)

うま味調味料

砂糖

香辛料

コーンスターチ

リボフラビン (着色料)

 

ベゲタに合う料理

サラダ、炒め物、煮込み料理、魚料理、肉料理、

ポテト、リゾット、シチュー、スープと幅広く使われています。

まさにベゲタ無しではクロアチアの家庭料理は完成しないと

言っても過言ではありません。

魚や肉にベゲタをまぶしオリーブオイル焼くだけでも

とてもおいしくなるので是非試してみてください。

 

簡単ベゲタスープのレシピ

1. 1と1/4カップの水を鍋に入れて沸騰させる

2. 小さじ1杯(約3g)のベゲタを加えて5分間煮る

3. お好みで肉や野菜などを入れる

これで簡単ベゲタスープの完成です。

 

ベゲタの入手方法

クロアチアのお土産としてもらえれば一番いいんですが、

いつ手に入るかわかりませんよね。

そんな時はアマゾンなら日本にいながら

いつだって簡単に入手することができます。

 

 

旨みが凝縮された魔法の粉ベゲタを使って

料理のバリエーションを増やしてみるのも面白い。

 

 

 

 

PS.vegetaで検索するとドラゴンボールのベジータがでてくるよ

 

 

唐辛子ソース 「サンバル」人気調味料

沖縄のソウルフード タコライス

ラマダンカリーム意味と断食期間

光化学スモッグの影響と対策

中国に伝わる宝くじの当たる保管方法